借金を返済する方法
一本化に最適な金融会社
借金一本化する方法
特定調停・個人民事再生
借金返済の基礎知識
サブメニュー
お勧めリンク
■個人民事再生のメリット・デメリット

多額の借金を整理するひとつの手段として、「個人民事再生」という制度があります。
この制度を利用すれば、大概の人は自己破産せずに済むのではないでしょうか。

 

個人民事再生の制度を利用する場合の、メリット・デメリットについて列挙したいと思います。

 

まず、メリットですが、以下が考えられます。
@ 大きいメリットとしては、住宅ローン以外の借金を5分の1に圧縮出来ることです。
A 住宅などの財産の差し押さえがないため、比較的通常の生活が可能です。
B 借金の内容、例えばギャンブルなどの債務でも扱ってもらえます。

 

この他にもメリットはありますが、次にデメリットを挙げてみます。
@ 当然のことながら、ブラックリストに載ってしまうので、数年間は借り入れなどが困難になるでしょう。
A 手続きが煩雑なので、個人では不可能で、しかも弁護士や司法書士に依頼した場合は、かなり高額の報酬を支払います。

Copyrightc 2008 hensai-okane.com