借金を返済する方法
一本化に最適な金融会社
借金一本化する方法
特定調停・個人民事再生
借金返済の基礎知識
サブメニュー
お勧めリンク
■時効によって借金がなくなる

借金に時効があるというのは、意外と知られていない事のひとつではないでしょうか。

 

実は、法人が債権者である債務は、民法により債権に消滅期限が5年と決められています。

 

時効を成立させるためには、債権者に内容証明による通知を出します。

 

当然、債権者は困るので、時効の中断と言う手続きを取ります。
裁判所への申し立てなどをして、差し押さえや仮処分申請などが行われます。

 

このように、時効を成立させるためには、いろいろなハードルがありますので、弁護士などの専門家に相談されることをお勧め致します。

 

特に、自己破産などを考えている人は、消滅時効の可能性もありますので、諦めずに今後の方針を再検討してみて下さい。

Copyrightc 2008 hensai-okane.com